18/01/2016 11:40 GMT+7 Email Print Like 0

カント市とキエンザン省を結ぶ路線が起工

17日、南部キエンザン省で交通運輸省はカント市とキエンザン省を結ぶロテ・ラックソイ路線の建設を起工しました。

起工式でグエン・タン・ズン首相はこの路線は最北端から最南端に至るホーチミンハイウェイにある。このハイウェイは国道1号線に続き第2の南北縦断道路となって、国内各地の経済社会発展と国防安全保障に寄与すると強調し、次のように語りました。

(テープ)

「この路線はおよそ51キロに過ぎませんが、とても重要な役割を果たします。この路線が完成された暁に、キエンザン省の経済社会発展と国防安全保障に重要な貢献をするとともに、ラックザ市からホーチミン市行きの主要時間を短縮させました。また、メコンデルタ各省間の輸送にも便宜を図るものです。」

ズン首相はこのように語りました。

ソース:VOV
他の記事