05/06/2016 22:00 GMT+7 Email Print Like 0

エジプト、ASEANとの通商関係の強化を望む

4日、エジプトの首都カイロで、エジプト外交評議会とカイロ駐在ASEAN=東南アジア諸国連合委員会の共催により、「エジプトとASEANとの経済投資協力」というシンポジウムが行なわれました。シンポジウムには在エジプトASEAN加盟諸国の大使らが参加しました。

シンポジウムで、在エジプトベトナムのドゥ・ホアン・ロン大使は「ASEAN共同体の誕生はこの50年にわたる多くの国々の努力によるものである」と述べると共に、「このシンポジウムはASEAN加盟諸国がエジプトの企業と人々に、ASEANに関する情報を提供した上で、双方の貿易関係を促進するため行なわれたものである」と述べました。

シンポジウムで、エジプト外交評議会のムニール・ザハラン会長は「ASEANはダイナミックな経済発展を遂げている共同体である。シンガポール、タイ、マレーシア、インドネシア、ベトナムなどASEAN 加盟諸国の経済発展と投資誘致に関する経験はエジプトにとって貴重な教訓である」と明らかにしました。
ソース:VOV
他の記事