23/12/2016 17:44 GMT+7 Email Print Like 0

イギリス人の画家の窓越しのベトナム

ホーチミン市のVin Galleryにおける「開いた窓」と題された絵画展を訪問すると、観客はベトナム人の生活でよく見られる単純な窓の絵を見つけた。その絵はイギリス人の ブリジット・マーチ画家の作品である。
この3年間、 ブリジット・マーチ画家はホーチミン市、ホイアン、ハノイ、サパなどのベトナムの多くのところを訪問し、約750枚に上る絵を描いた。それらの描かれた絵の絵画展を開いた。その中、「開いた窓」と題された絵画展は多くの人々に人気された。

絵画展で紹介された20枚の絵を通して、人々はベトナムの各地方のこと、特に伝統文化について別の角度から理解した。


61歳の ブリジット・マーチ画家


「開いている窓」と題された絵画展


観客に絵を紹介している ブリジット・マーチ画家


絵画展は多くの人々の関心を集める

以前、 マーチ画家はベトナムについてのテーマとした絵画展も開いた。他は、サパとホイアンについての本を出版した。今後サイゴンについての本も出版する予定である。

マーチ画家は、ベトナムの歴史、文化、建築を時間を掛け理解した。

マーチ画家は、ベトナムに住んでいる外国人に絵の描き方を教えている。今まで、その学生は50人になり、ベトナムに住んだの記念を絵画を通して残したい外国人である。


同絵画展の作品をご紹介しよう:





















 
文:グエン・ヴー・タイン・ダット
撮影:トン・ハイ