27/08/2017 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

アジアの女性の射撃コーチ

グエン・ティー・ヌン(Nguyen Thi Nhung)女史-体育体操局の射手学部の指導者、コーチは「鋼鉄の女の人」として呼ばれる。今まで、グエン・ティー・ヌン女史はこの11年間に、国家射手代表団の団長としてし、数多くの成功に達した。
14歳のとき、グエン・ティー・ヌン射手は射手チームに参加した。それで、1965年に生まれたヌン女史は射手としてする。
1977年から1983年まで、射手としてするヌン女史は射手としてした。その後に、グエン・ティー・ヌン女史は射手として退職し、ソ連のモスクワ体育体操学校の射撃学部のコーチ訓練コースに勉強した。その後、彼女は射撃のコーチになった。



グエン・ティー・ヌン(Nguyen Thi Nhung)女史-体育体操局の射手学部の指導者。撮影:タット・ソン


29に参加することを準備する国家体操訓練センターの射撃場におけるグエン・ティー・ヌンコーチとホアン・スアン・ヴィン射手。撮影:タット・ソン


Sea Games 29に参加することを準備する国家体操訓練センターの射撃場において、
射手を訓練するグエン・ティー・ヌンコーチ。撮影:タット・ソン



Sea Games 29に参加することを準備する国家体操訓練センターにおいて、射手を訓練するグエン・ティー・ヌンコーチ。撮影:タット・ソン

ホアン・スアン・ヴィン射手、ヌンコーチ、各会社の代理により開催される慈善プログラムにおいて、
ハノイの血液学中央病院に治療される貧しい患者グエン・ティー・ヌンヘッドコーチ

1年前に、ブラジルに行われるリオデジャネイロオリンピク2016においては、ホアン・スアン・ヴィン射手は2016年8月7日に、202、5点に達し、リオデジャネイロオリンピックの記録を破り、ベトナムスポーツの歴史のために、オリンピックの最初の金メダルをもたらす。
ヌン女史はホアン・スアン・ヴィン射手のコーチであり、ヴィン射手の成功に貢献を果たした。
2006年、グエン・ティー・ヌン女史は国家射手チームのヌンヘッドコーチになった。彼女は訓練することに対する原則について話した。彼女は「困難に直面する時点は強い精神が必要である時点です。私は吸い込み、詳しく準備し、その後、射撃します。」と言った。


リオデジャネイロオリンピク2016に成功に達した運動員を顕彰する儀式において、グエン・ティー・ヌンコーチに、第2等の労働勲章を授与するグエン・スアン・フック首相。撮影:トン・ヌアット


リオデジャネイロオリンピク2016から帰る国家射手チームの歓迎式はノイ・バイ空港に行われた。撮影:タット・ソン


2016年8月14日に、ノイ・バイ空港に、ホアン・スアン・ヴィン射手とグエン・ティー・ヌンコーチを歓迎するファンたち。撮影:ミン・ソン
 

ベトナム射手チームが数多くの成功に達することを助け、2016年~2020年の任期におけるベトナム射撃連合会の総書記としてするのに、グエン・ティー・ヌンベトナム射手チームのコーチは自分の圧力について話した。彼女は「私は自分の記録を破ることを望みます。自分の記録を破ることは私の圧力です。」と言った。それで、グエン・ティー・ヌンコーチはホアン・スアン・ヴィン射手のような優れた射手を訓練でき、ベトナム射撃分野は数多くの成功に達することを常に希望する。

 

グエン・ティー・ヌン女史は国家射手チームのヌンヘッドコーチはこの11年間に、国家射手チームが1つの銀メダル、1つの銅メダル(ASIAD 15)、1つの銀メダル、1つの銅メダル(ASIAD 16)、1つの金メダル、1つの銀メダル(リオデジャネイロオリンピク2016)数多くの成功に達することを援助した。

 
文:タオ・ヴィー
写真:タット・ソン、
トン・ヌアット、コック・クアン、ミン・ソン
他の記事