26/07/2017 16:10 GMT+7 Email Print Like 0

「Feel Japan In Vietnam 2017」

ベトナムのホーチミン市のGem Centerにおいて行なわれた「Feel Japan In Vietnam 2017」に延べ数万人が訪れたことは、ベトナム人が日本文化に対し関心をもっていることが表わされる。
ベトナム人へ日本を紹介するイベントとして、開かれた「Feel Japan In Vietnam 2017」は日本の文化の特徴を充分に紹介した。イベント活動は成功し、さらに、その活動はベトナム人、特に若者と子供たちの精神生活に影響を与えた。

日本とベトナムは長い間文化交流をしたため、ベトナム人は侍、忍者など日本の伝統的な人物と文化も知っている。



多くのベトナム人に対して「Feel Japan In Vietnam 2017」が魅力のあるイベントである。


日本からの踊り


日本からの着物


「Feel Japan In Vietnam 2017」の中のパフォーマンス


ベトナム人が日本の文化についてもっと理解するための交流会


日本の芸術家と交流する観光客

ここで紹介された忍者、花魁、芸者、舞妓などのパフォーマンスは多くの人々に印象を与えた。他は、若者3人による和太鼓Mugenのパフォーマンスも観賞できた。子供たちは日本から来たアニメの主人公であるドラえもんと一緒に交流ししたり、記念写真を撮ったりした。

ここでは、本物の桜を見ることができ、桜の枝に夢を書いた短冊がかけられる。日本人はその夢が果たされると信じている。それは夢を果たすための日本人の活力と意志を表わす。


日本からの伝統的な料理もここで紹介された。


寿司を食べる観光客


ドラ焼きに人気がある子供たち


日本のサツマイモ


折り紙


ベトナム人が人気のある日本からの伝統工芸品
      


 日本から来た近代的なロボット


 夢を書いた紙


着物を着るベトナム人の若者は記念写真を撮影する


 日本のマンガ、アニメなどからのキャラクターと交流する


ベトナム人の若者に人気のあるドラえもん


 ここで紹介される民間伝承の遊び


2020年、訪日外国人観光客を増やすため、2017年、日本政府はフリーWi-Fi観光の改革、外国人を援助するサービスを実施する。

文:グエン・ヴー・タイン・ダット
撮影:トン・ハイ