16/01/2017 11:00 GMT+7 Email Print Like 0

「子どものための春」イベント 1000億ドンの寄付金を受ける

イベントで、ダン・ティ・ゴック・ティン国家副主席は、「国は常に、子どもに特別な関心を寄せている」と述べ、社会全体に子どもの保護・ケア・育成事業への参加を働きかける方針であると明らかにしました。また、この24年、ベトナム子ども補助基金は、国内外の支援を呼びかけ、合計で5兆4千万ベトナムドン(日本円で270億円)の寄付金を集め、子どもの保護・ケア・育成事業に大きく貢献していると高く評価しました。

なお、ベトナム子ども補助基金が「子どものための春」というイベントを行うのは今年が10年目です。今回のイベントでは、国内外の組織や個人から1000億ベトナムドン(日本円で5億円)の寄付金を受けました。
ソース:VOV