09/11/2016 11:20 GMT+7 Email Print Like 0

「各民族大団結・文化遺産」週間2016

今月18日から23日にかけて、ハノイ郊外のドンモにあるベトナム各民族文化観光村で2016年の「各民族大団結・文化遺産」週間が行なわれ、120人の村長と職人が参加します。


また「各民族文化観光村・ベトナム54民族の家」をテーマにした写真展が開かれ、各民族の日用生活を描いた写真が展示されます。この機会にあたり、バナ族、タイ族などの各少数民族の独自の民謡や舞踊が披露されます。ベトナム各民族文化観光村管理委員会のラム・バン・カン委員長は次のように語りました。

「今年のイベントは様々な新しい演目があります。開幕式では二つの活動が2つの空間で行なわれます。第一は、国内各地の文化の美しさを紹介する「文化の道のり」という活動があり、第2は各民族の大団結の強化に向けてベトナム各民族遺産を紹介する空間です。
ソース:VOV
他の記事