10/11/2014 09:32 GMT+7 Email Print Like 0

「ベトナム法律の日」法律遵守意識を高める好機

6日夜、ハノイで、司法省は「ベトナム法律の日」に応える式典及び、ベトナム社会主義共和国の憲法について理解を深めていただくことを目的とする作文コンクールを実施させました。式典で挨拶に立ったグェン・スアン・フック副首相は「法律の日に応える式典と憲法に関する作文コンクールを両立させることは適切で重要な意義があり、憲法と法律の現実化に向けて寄与する」と強調しました。また、フック副首相は今回の作文コンクールは全国規模で足並みを揃えて行なう必要があると述べ、次のように語りました。

(テープ)

「コンクールの役割や意義について正しくて、十分で完全的に認識した上で、このコンクールをそれぞれの部門や地方の特徴に相応しく行なわなければなりません。司法省はコンクール実行委員会を早期に設立し、コンクールのあらゆる有利な条件を作り出し、質のよい応募作品を選ぶ必要があります。」

国会は2012年に、法律教育普及法を採択しました。これに基づき、毎年11月9日を「ベトナムの法律の日」にすることになっています。ベトナムの法律の日は、憲法、法律を顕彰し、法律の遵守意識を教育する機会であると見なされています。

ソース:VOV
他の記事